最近のトラックバック

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013/01/26

マシンガントーク

2歳8カ月の娘のおしゃべりは、勢いを増すばかりです。
朝起きてから寝るまで、ほぼしゃべっています。。。
まさに「マシンガントーク」。


娘の1日の中には?1時間の中ではたくさんの喜怒哀楽が
繰り返され、その一瞬一瞬の私とのすべての会話から言葉を
学んでいる模様。。。

私が「さぁ、コーヒーはいった!ご飯だからお父さんの事起こしてきて!
優しくね~!」と言えば。。。

「おとーさん~。おきて~。コーヒーはいったからごはんだよ~。」
と、しっかりとした口調でおこしに行ってる。。


お風呂だよ~!には
「今、パズルしてるから、終わったら行くから先に行っててね!」と
多くの言葉数で返事をされます。。
まぁ本当にすごい。
感心します。


ぬいぐるみを持って、「泣かないよ。泣いちゃだめだよ。」と
母親気取りで、1人で遊んでいます。


ある時は、息子の送迎で幼稚園に行った時
「園長先生おはようございます。」とご挨拶。
これはヨシ。園児が毎日することなので見て覚えているのは
疑問などなしです。
ここからが笑えた。

あいさつの後、なんでか?園長先生に
「タッチ!」と手を伸ばしてタッチを求めた娘。
周りのお母さんたちの温かな視線を浴び、車に戻ると
「園長先生にごあいさつした。おはようございますした。
園長先生にタッチした。」と今までの一部始終を私に報告。

で・・・。
「ねぇおかあさんにおいして」とタッチした手を私の顔に
近づけてきた\(゜ロ\)(/ロ゜)/


大爆笑大爆笑(^0_0^)
大笑いしました。
なんでそこでにおい?今までそんなことした事なかったのに
何か違和感を感じたのかしら???

本当に面白い娘です。
3
遊びに行った先で帰らないと怒る娘。
背中を向けて腕組をし、こぶたみたいな顔をしています・・・。
こんな漫画みたいな怒り方教えてもいないのに
どうやって覚えるんだろう???

2013/01/20

おしらせ

今年から、新しくエキサイトでもブログを始めました。
子供の写真なしのライフスタイルブログです。

いずれ仕事に発展する予定です。


よろしければお越しください。
ランキングにも参加していますので
気に入って下さったら「クリック」お願いいたしますm(__)m

http://corodrop.exblog.jp/

映画 ~ウィザード~

息子が以前から見たがっていた
「仮面ライダーウィザード」の映画。
近隣の映画館では今日が最終日だったので
見せてあげることに・・・。

夫と息子は映画館。
私と娘は、ウィンドーショッピングをして待っていました。

見たくて見たくて・・・
見たくて見たくてだったので満足度200%のはずが
待ち時間に娘とスーパー戦隊プリクラをしたことが
気に入らなかったらしく・・・不穏な空気が流れました(汗)


なんだかんだと話すとわかってくれる息子なので
本当に助かります。。。

兄妹・・・難しいですな。

2013/01/15

大雪

昨日は、珍しく大雪になりました!!
千葉ではなかなか見られない光景です。

Photo




家の中では、2人とも大喜び!
外の出ると、娘は洋服に付く雪が嫌で嫌で
ハタハタはらってばかり(^^ゞ
Photo_2




息子も大喜びで雪だるまを作ったけれど
10分くらいでテンションガタ落ち。


スキーやスノーボードをしない我が家にとって
雪の装備がないため、こんな大雪の日に外で遊ぶのは
大変です。
こんな日は、雪を眺めて家にいるのが良いかな。。。

2013/01/05

明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。

今日ようやく、氏神様のところへご挨拶に行ってきました。
恒例のおみくじを引き、子供たちと私は大吉~!
しかも、娘と私は同番号。

夫は吉でした(●^o^●)



月曜日からは、幼稚園が始まります!
娘の幼稚園も決めなくては!!

息子の妊娠とともに始めたこの日記は、なんだかんだと
ふくらみ、様々な幸運を運んでくれました☆
本に残そうと試みましたが、あまりのページの多さに金額もかさみ
断念(T_T)/~~~

消せる日記は、バンバン消してスリムにしましたが
それでも、恐ろしい金額で途方に暮れそうです・・・。

今年は小さいことですが、やりたいこと多いので
日記の形態も変えようと思っています・・・。

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »