最近のトラックバック

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 明けちゃいまして | トップページ | 雪〜!! »

2014/01/27

記憶の記録②

まさかこのタイトルでまた記事を書くことが来るなんて・・・。


10月に流産してから3カ月。
流産すると、次に妊娠しやすいなんて言うよね・・・と言う多くの言葉に
期待をし何の疑いもなく、頑張ることにしました。

1月に入り早々、もしかして妊娠したかな???と言う淡い期待を胸に
20日ほど過ごしました。出血が続き・・・。
妊娠しているとなんとなく確認しながらも、恐怖との背中合わせ。
このまま流産してしまうのではないか・・・。

怖くて怖くて・・・しばらく妊娠検査薬も使わず過ごしていました。

今回は、病院に行っても安定期に入るまで子供に伝えるのもやめようか
と思うほど、慎重で・・・。私らしくない、本当に私らしくない十数日。


そして、23日。
今回は自然流産でした。
前回の妊娠時に、流産した時の状況を詳しく聞いていたので、
これが自然流産だと言うことがすぐにわかりました。

ショックですね・・・。

出血が続いていたので、やっぱり・・・と思う気持ち。
これは自分自身の気持ちの逃げ道で。
流産した後は妊娠しやすいと期待を込めてしまっただけに
また・・・と言う落胆。


これが最後のチャンスと自分で決めてしまっていただけに
悲しさも倍増。
40歳になる前に出産を終わらせたいと思っていたので、これが最後の
チャンスでした。
次にもし妊娠しても出産は40歳。

自分の気持ちを切り返すために、もし万が一妊娠できなかったら
タイミングも良いし、仕事を始めようと思っていました。
やりたい仕事の試験にも合格していたし、次も受験予定だったので
本当にいいタイミング。

でも・・・
バギー、バウンサー、マタニティーウェアーを処分できません。
夫に自分の気持ちを素直に打ち明け、迷っていることを伝えました。
『2度あることは3度ある』なのか
『3度目の正直』なのか。。。


夫には、なんでそんなに年齢で区切るのかと諭されました。。。
そんなことよりも、体力年齢の方が大切だと。
いわゆる定年年齢で子供を成人させたいと言う気持ちもわかるけれど
現代に生きる私たちは、60歳なんかで仕事を辞めるなんて言うことは
あり得ない。
年金もそんな年齢ではもらえないし、働いていること必須だよと。
健康でいることが何よりも大切。
もう1人欲しいという気持ちがあるのならば、自分の気持ちを大切にしたら
どうなかなぁ???と。
自分は、君をサポートするだけだよと。

仕事と子供。
自分の中でようやく、はっきりと進行方向が見えてきました。
3回頑張って出来なかったら、自分でも頑張ったって思えるかも。
そうしたら、マタニティーウェアも誰かにあげられるかも。。。

気持ちを整理させるのにとても時間がかかりました。

これからまた前を向いて頑張ります!!

« 明けちゃいまして | トップページ | 雪〜!! »

育児」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりですね。
更新が滞っていたので気になってました。
お気持ちお察しします。
身体の方は大丈夫ですか?
二回目、そして連続でとなると落胆も
大きいかと思います。
私も、旦那さんの考えに一票です。
年齢よりも気持ちが大事だと。
私も三人目は頭をよぎりますが、
仕事の立場上、今は妊娠なんて無理で
妊娠を計画するなら来年以降になります。
39?40になる年からの子作りになるんです。
しかも生後3ヶ月で仕事復帰。ありえません。
その時の自分の体力と相談する予定。
そう考えると、yukichiさんは環境的に恵まれてます。
サポートしてくれる旦那さんがいて、授かったときに
しっかり子育てできる環境があって。
諦めることはない!
自分の納得できるまで頑張ってみるべきですよ。
大丈夫!大丈夫!
今は身体をしっかり休めて、
無理して気持ちを元に戻そうと思わず
ゆっくり気持ちが戻るのを待つといいも思います。
どうかご自愛くださいませ。
こんなときに、私ごとまで書いてしまってごめんなさい。

ひなたさんへ。

コメントありがとうございます。
とても嬉しかったです(^o^)

そうですよね!本当に年齢よりも気持ち♪
すごーくわかっているものの・・・。

年齢、体力、経済面での体力・・・。
これはかなり現実的な問題です(^^ゞ


それでも、産みたい!と思えることはとても
幸せなことですよね♪
チャレンジ出来る所にいる自分は本当に幸せです!
チャンスがあるのならば、チャレンジすべき!
最近ようやくそう思えるようになりました。

コメント本当にありがとうございます!
とても心強く思えました♪
幸せを呼び込めるよう、笑顔を絶やさないように過ごします♪

お久しぶりです。  お体、もう大丈夫ですか??

私自身の2人目の時を思い出しました…。
なかなか出来なくて、「今年度中に出来なかったらあきらめよう!」と
自分で期限を決めました。
体にも、心にもリミットがあると考えたからです。
もし出来なくても、今存在している娘がいる…。  母親になる事が出来た…。
それで「良し!」としようと…。

こんな事を言ってても、まだまだポンコツ母ちゃんなんですが…。

ゆきちさんが一日でも早く…「ゆきちさんらしく」生活できる事を願っております。

空き地さんへ

ご無沙汰しています!
空き地さんも、そのような思いをしてお2人迎えたんですね…。

そうなんです…
そうなんですよね…。
自分で期限を決めることで、気が楽になる…
そんな感じです。

心が落ち着いたらまた自分らしく頑張ります!
いつも、温かいコメント本当にありがとうございます♩

ファイト!素晴らしい御主人です!

あるふぁあさんへ。

ありがとう〜!
感謝の気持ちを忘れずにいなきゃねっ(^◇^;)

お元気ですか〜?ご無沙汰です(^O^)/
焦らず‥だよ‥。偉そうな事 言えないけど、なんて言ったらよいかわからないけど‥大丈夫〜大丈夫〜だよ!
いつでも遊びに来てな〜!!

北の小僧さんへ。

ホント〜(´・Д・)」
なんて言っていいかわからないですよね〜(^◇^;)

先日、私も突拍子もないところで、こんな感じの告白を受けて、なんて言って良いのか、絶句しちゃいました(T_T)
気の利く言葉のひとつでもかけてあげたかったのに…

時が流れれば自然と前に進む…。
そう思って進みまーす!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 明けちゃいまして | トップページ | 雪〜!! »